妊娠線や肉割れ線を消すクリーム

姉に妊娠線と肉割れって違うの?って聞いてみました。たいして大きな違いはないらしいですが、できる場所と症状に違いがあるらしいです。

妊娠線は妊娠してお腹が大きくなればお腹に茶色で紫っぽい筋が入るのが妊娠線で、肉割れは急激に太ってしまいお尻や二の腕、ふくらはぎに肉割れ線が入ることらしいのです。どちらも筋ができる原因は同じらしくて皮膚の細胞が壊れてしまうことでできるらしいです。

クリームの使い方にも、妊娠線や肉割れ線を消したい人用、ダイエット中に使うと効果的なクリーム、予防用に使うクリームがあるらしいです。できてしまった妊娠線や肉割れ線を消すにはとても困難なことで、専用のクリームを肌に塗って肌を整えるようにするのか、手術をするのかのどちらかの方法を取るしかないらしいです。

酷い妊娠線や肉割れ線の場合は手術するしかないでしょうね。ほとんどの専用クリームは、妊娠線、肉割れ線の予防用に作られているので、一度できてしまった線を薄くするのには効果があっても消す効果はないらしいです。

数は少ないですがもうすでにできてしまった妊娠線や肉割れ線を消すクリームが開発されたようですが、そのクリームは大人気商品になったそうです。

太ももの肉割れを消す人気クリーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    メタ情報

    GiottoPress by Enrique Chavez